オバジ ピーリングVC10シリーズ エッセンス 体験レポ

オバジさんと言えばビタミンC美容液が有名ですね。
今回はビタミンC10シリーズの角質ケアピーリング美容液を使ってみました。

■今回試してみたのはコレ↓

オバジ
ピーリングVC10シリーズ
エッセンス

箱と本品

5種類の酸(角質柔軟成分)を独自の工夫でバランスよく配合したピーリング美容液、
コットンでなじませるようにふき取ることで、透明でなめらかな素肌に導くという商品です。

↓5つの酸というのがこちら↓

フィチン酸、グルコン酸、クエン酸、乳酸、グリコール酸

ピーリングとして一番有名なのは「グリコール酸」でしょうか。
ピーリングは正しく行うことでお肌を滑らかにし、毛穴つまりの改善や、ニキビ改善が期待できるので
お肌悩みのある方はケアに取り入れる方が多いですね。

ピーリング化粧品はたくさんある中で、この商品は

  • コットンでふきとる、ふきとり美容液であること
  • 刺激が少なく毎日使えること

これらが特徴かと思いますが、
まずコットンは肌に優しいものを使わないと肌に傷を作ってしまうのと一緒ですし、どれだけ気をつけても少なからず擦れが生じるので敏感肌や肌の弱い方には気をつけてくださいね。

”毎日使える”と謳っていますが、お肌サイクルが通常より短くなってしまうのも問題ですので
やりすぎには注意したいところです。





全成分

成分表

使い方

朝晩、洗顔後、化粧水の前にコットンでご使用ください。
コットンに適量(3プッシュ程度)をとり、顔全体になじませるようにやさしくふき取ってください。
*適量をムラなくお使いいただくために、大きめのコットンのご使用をおすすめします。

使用してみた感想は?

まず手に持ってみて、重い!
「美容液」という分類で考えてたからかもしれませんが、大容量!という感じがしました。
(180mlとのこと)

本品

中身は乳白色のとろっとしたテクスチャです。

テクスチャ中身

朝晩使えるということなので、洗顔後の化粧水前にコットンでふきとりしてみました。

まず思ったのは、匂いが強烈です。
レモン?のような柑橘系をイメージしているんだと思いますが、顔につけても結構匂いが残ります。

出来れば無臭がいい私にとってはうーん、ちょっとマイナスな点ですね。

そしてビタミンCだけあってやはりピリピリまでではないけれどチクチクした感じはありました。
コットンが元々苦手なので、そのせいもあるかもしれないですが、、、

ビタミンC美容液には良くあるのでこれは想定内です。
肌が整ってくればそんなに感じなくなるでしょうという期待を込めて。
そして目に入らないよう、目の周りは絶対避けてください。





夜のケア・・・若干のしっとり感を感じました。
やさしめの角質ケアなので、劇的に変わることはなかったですが、やはり使い続けないと。

朝のケア・・・ふきとり美容液なので乾くのを待つような時間はいらず、すぐいつものお手入れに移れるので時間が取られることはなかったです。
いつも使ってる化粧品との相性も悪い感じはありませんでした。
化粧崩れに影響もなくですが、よくもなく悪くもならない感じです。

最後に感想としては、これビタミンCである必要ある?という疑問が残りました。
ふきとった後少し肌には残りますが、やはりビタミンCとしての効果を求めるならしっかり美容液を使った方が良さそうです。

ピーリングとしては刺激は少ないと思うので、
継続的に使えるのではないかなと思いました。

本品

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です