LNCモイスチャーローションを体験しました

化粧水の見直しに、
LNCモイスチャーローション を選びました

LNCモイスチャーローション(120mL)/日本生物製剤

本品

洗顔後まっさきにつける化粧水。
「化粧水で洗顔後の肌を整える」というけれど何をどう整えているの?

わかっているようで実はわかっていない化粧水。
これまで単に肌に水分を与える目的で何気に使っていた感ありあり。
でも、肌に有効成分を届ける化粧水選びをしないと
せっかくの化粧水使用の意味がない!と聞き、洗顔後最初に使用する
化粧水にこだわってみることにしました。






選んだ化粧水は、
プラセンタ注射“ラエンネック”で有名な日本生物製剤社の
保湿タイプのプラセンタ配合の柔軟化粧水です。
抽出法、品質管理がしっかりしたプラセンタエキスが配合されて
いるというだけで、すっごい安心感。

ウマプラセンタエキスにビタミンC誘導体がプラスされ、
保湿もしたいけど、透明感も欲しい!欲張りな私にピッタリ。

しっとりタイプ

成分

手に出した感じ

透明でとろみのあるテクスチャーです。
以前、プラセンタ原液美容液を使った友人から独特な獣臭がする
と聞いていたけれど、ニオイはありません。





手に取る場合は0.5~1mlが適量とか書かれていたけれど、
どの程度かわからないのでケチらずたっぷり。
顔全体に付けたら、最後は手のひらでハンドプレス。
浸みこめ、浸みこめ。。。
おまじないのように唱えると、肌浸透がよくなる気が(笑

しっとり系化粧水特有のベタつく感は若干あります。
大急ぎの朝のメイク前は、使用量を調整してすればいいかぁ。

今回、洗顔には、試供品でいただいた
同じ日本生物製剤社の「Mana Soap(マナソープ) MD」を使いました。

マナソープ

JBPプラセンタエキス(保湿成分)にグリコール酸が配合された、
無添加のピーリング石鹸。

  • グリコール酸5%配合「アネラ/マナソープMD5」
  • グリコール酸10%配合「アネラ/マナソープMD10」
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LNC モイスチャーローション【化粧品/プラセンタ/化粧水】
価格:4320円(税込、送料別) (2018/7/10時点)

つっぱり感もなく、お肌つるりん。
3分程度の泡パック後の肌の爽快感!

洗顔後すぐなら皮脂もほとんどないから、化粧水はちゃんと
なじむはずなんだけど、なにせ、お手入れ不足の肌だからなぁ
と、日頃のずぼらさを反省しつつも
お肌にはそれなりに浸透しているようです。
肌がしっとりしている翌朝は、夜のスキンケアにOKサイン!

化粧水パックは、もっと効果があがるかもです。
アルコールや防腐剤などの刺激成分もが入っていないみたいなので
シートマスクに染み込ませて、20分ほど顔に付着。
10~20分がおすすめみたいです。

シートは精製水がなかったので水道水で湿らせて、化粧水の節約。

マスク

やっぱり、肌の底上げ力が違う感じ!
くすんで固い肌がもっちりします。
ちょっと面倒だけどひと手間かける価値はありますね。

プラセンタエキスは、厚生労働省が認定の美白効果だとか。
「保湿+美白」のW効果。
この夏の救世主になるか、期待を込めてお手入れ続行です。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です