MAINE BEACH ハンド&ボディクリーム体験レポ

MAINE BEACH(マインビーチ)
LIGURIAN HONEY(リグリアンハニー)シリーズ

ハンド&ボディクリームを使ってみました。

正面デザイン

ギフトにも可愛いマインビーチです。
パッケージがとてもお洒落でインテリアとしても置いておきたくなりますね。

MAINE BEACHとは

30年以上の業界経験を持つNigel Treliving(ナイジェル・トレリビング)氏により生み出されたオーストラリアのオーガニックボディケアブランドです。

リグリアンハニーとは

現存しているミツバチの中で最後の純血種といわれるイタリア系のミツバチから採取する事が出来る貴重な蜂蜜の事です。
真のオーガニックハニーといえる物を使用しているボディケアシリーズがリグリアンハニーシリーズです。
特にプロポリスが特徴的で知られており、テトラヒドロキシスチルベンという抗真菌作用を持つ成分が、このリグリアンハニーにのみ含有されている事が確認されているとのことです。

今回のクリームはリグリアンハニーシリーズですが、他にユーカリオイルシリーズもあります。

全成分

水、トリ(カプリル酸/カプリル酸)グリセリル、ステアリン酸グリセリル、セタノール、グリセリン、ステアリン酸、ジメジコン、アーモンド油、ハチミツ(オーガニック認定成分)、ホホバ油(オーガニック認定成分)、シア脂(オーガニック認定成分)、ラノリン、カカオ脂、テルミナリアフェルジナンジアナ果実エキス、香料、PCA-Na、フェノキシエタノール、デヒドロ酢酸、安息香酸、TEA、アロエベラエキス-1、リモネン、ヘキシルシンナマル、リナロール、シトロネロール、プチルフェニルメチルプロピオナール、シトラール

オーストラリア機関認定オーガニック成分一覧

リグリアンハニー、マカダミアンシードオイル、ホホバオイル、シアバター、アボカドオイル、スイートアーモンドオイル、オリーブオイル、ココアシードバター

使い方

使い方

入浴後、軽く水分を拭き取り、なじむまで優しくマッサージするように塗布します。
このクリームは全身に使えます。

ハンドクリームとしてデスクに置くのも可愛いですが、
500mlという大容量なのでボディにたっぷり塗るのが良さそうです。

使ってみました

まず香りが特徴的です。
爽やかなイタリアンブラッドオレンジとのこと。
結構強めな香りなので軽く水で洗っても香りが残りました。
ちょっと好き嫌いがあるかもしれないです。
最初は強すぎるように感じましたが、時間が経つと少し慣れました。

テクスチャはとても好みで水分多めのさっぱりクリームといった感じ。
さっと伸び、肌なじみが良く、すぐにサラサラになります。
ボディ用なのでベタベタしないのは嬉しい点ですね。

油分はあまり感じないですが、ちゃんと保湿されてる感じがあります。

腕に出した感じ腕に出したクリームを伸ばした感じ

容器にはストッパーがついており、ひねるとOPEN、CLOSEに切り替えられました。
小さいお子様がいるご家庭には安心ですね。

上から見た図

いかがでしたでしょうか。
ぜひ、自分へのご褒美やプレゼントに選んでみてくださいね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です