高濃度ハイドロキノン配合 サンソリット「ホワイトHQクリーム」を使ってみました

高濃度ハイドロキノン配合 サンソリット「ホワイトHQクリーム」を使ってみました  VOL1

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ハイドロキノン4%配合】 サンソリット ホワイトHQクリーム
価格:7560円(税込、送料別) (2018/4/20時点)

シワ、キメ、くすみ、ハリ、毛穴の開きなどが気になる年頃ですが、1番の悩みは、
シミ!!若気の至りで日焼け止めなしでテニスをやっていた代償が顔はもちろんのこと、足や腕にも・・・

このシミを撃退すべくピーリング石鹸「スキンピールバー」でおなじみのサンソリットの「ホワイトHQクリーム」を使ってみました。「肌の漂白剤」ともいわれる「ハイドロキノン」が4%も配合されています。

「ハイドロキノン」を配合した化粧品は部分的に使用するものが多いですが、「ホワイトHQクリーム」は毎日、お顔全体に使えるやさしい処方となっているようです。

外箱本品

全成分はコチラ ↓
(防腐剤(パラベン)・石油系界面活性剤不使用、無香料、無着色、無鉱物油)

成分

色々な美容成分

  • AHA(古い角質を取り除く)
  • トラネキサム酸(メラニンの生成を抑える)
  • ヒアルロン酸Na(角質層の水分量を高める)
  • セラミド(肌のしなやかさ、ハリ、みずみずしさを保つ)
  • シトラス果実・ローズマリー葉エキス末(日焼けによるシミ・光老化を防ぐ)

などなど・・・美容成分が16種類も配合されています

いわゆる「シミ取りクリーム」ではなく、美容液のようなクリームですね。
もともと敏感肌で他社の「ハイドロキノン製品」で肌トラブルを起こしたことがありますが、
安心して使えそうです。





使用方法です。

使用方法

使用に関しての注意事項です。

注意事項

容器の不良かと思いましたが使い始めは10プッシュくらいしないとクリームが出てきませんでした。

プッシュ形式

ワンプッシュはこれくらいです。

1プッシュで出る量

今回は、腕と足のシミに使用してみました。注意書きに
『アトピー体質やアレルギー体質の方、敏感肌の方はご使用前のパッチテスト(上腕部内側等に塗布)をおすすめします』とあるのでまずはパッチテストから。

パッチテスト①

・少量を夜(入浴後)に二の腕に塗ってみました。
・待つこと24時間。特に問題はなさそうです。

パッチテスト

パッチテスト②

実際に使用する腕の部分に少量塗ってみました。
待つこと24時間。特に問題はなさそうです。

塗った感じ

パッチテストの結果、赤みやかゆみ、炎症のような症状は見られなかったので、シミが気になる腕と足に使ってみました。

使用量が1回に1プッシュ程度とありますが、腕と足の部分的に使用するには充分な量です。お風呂上がりの体が温まった状態で使用するとニンニクの香りのような基剤臭がします。気になりますが、美しくなるため我慢します!テクスチャーは柔らかく、すーっと伸びて広範囲に使いやすいです。

腕に塗ってみました。パッチテストでは問題がなかったのですが、んん、腕は少し赤みを帯びているのでしょうか。

少し赤みをおびた腕

足は問題なさそうです。

足には異常が見られない

◯2日目

足は問題ないのですが、腕が少し赤みを帯びています。半袖の洋服の袖の縁部分が腕に擦れるのが原因でしょうか?痒みもあるので腕への使用はしばらく見送ることにしました。
足も心配なので、2~3日に1回、夜のみ使用することにします。

他社のハイドロキノン製品を使用した際に赤みや痒みが発生した時は、患部をなるべく触らないようにして、日焼けに注意をしました。皮膚科など受診することなく1週間程度で改善されました。今回も同様にして様子を見ることにしましょう。

痒みがありますがガマン、ガマン。肌表面がざらついています。

痒みが出てくる

足は特に変化はありません。

足に変化は無し

◯1週間後

腕の赤みはおさまってきましたが、肌表面のざらつきがあります。
痒みは少しあります。

表面のざらつきと少しの痒みあり

足は、引き続き変化はありません。

足は問題なし

◯2週間後

 

腕の赤み、痒みは全く感じられなくなりました。
足の肌トラブルはありません。少し薄くなったような・・・気もしますが。
目立った変化はありません。

足は変化なし

2週間使用してみましたが、腕の肌トラブルのみで劇的な変化がなく、残念な結果となりました。足に関しては、期待を込めてあと1ケ月続けて使用してみようと思います。
腕に関しては、少々、使用量が多かったかなと思われますので、再度、パッチテストを行った上、リベンジしてみるつもりです。

「ホワイトHQクリーム」を足のシミに使用してみる

前回に引き続きサンソリット「ホワイトHQクリーム」を足のシミに使用していくことにします。腕のシミの部分に使用したところ赤みが出てしまいましたが、リベンジしてみます!

サンソリット「ホワイトHQクリーム」

まずはおさらいから。2週間後の足です。

2週間後の足

○3週間後の足です。
アザのようなシミが薄くなったように見受けられますが気のせいでしょうか??

3週間後の足

腕の赤みが治まったので今回は化粧水をなじませた後に少量塗ってみました。
問題はなさそうですが、経過を観察してみましょう。

別角度

○4週間後の足です。変化はなさそうです。

4週間後の足

○肌トラブルはありませんが、足と同様、何の変化もなさそうです。

4週間後の足の別角度

1週間では目立った変化が見られなかったので2週間様子を見てみました。
使用開始から左側が6週間後、右側が1週間後の足です。

左側が6週間後、右側が1週間後の足

同じく左側が6週間後、右側が1週間後の腕です。

左側が6週間後、右側が1週間後の腕

サンソリットの「ホワイトHQクリーム」を2ケ月間使用してみました。
足、腕ともに劇的な変化はありませんでしたが、なんとなく薄くなったような・・・程度の効果でした。ここまでシミができるのに長い年月がかかっているので、短期間で効果を得ようとすること自体が難しいのではないかというのが率直な意見です。

乾燥が気になる季節ですので、お顔同様、保湿に心がけ、これ以上、シミが増えたりしないようお手入れをしていきたいと思います!!





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です