クレンジング 体験座談会

リアルな声をお届けする体験レポート座談会

第一弾「クレンジング編その①」
今回試した商品はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Derpharm デルファーマ】メイクオフ クレンズ
価格:3024円(税込、送料別) (2018/4/20時点)

ほとんどの女性がメイクを落とすために使っているクレンジング。

様々な種類があって選ぶ時に迷いませんか?

選ぶ基準も人それぞれ。

大容量でコスパ良し、しっかり落ちる、香りが好み、使用感がいい、などなど。

でも、それだけで選んでしまうと、毎日のクレンジングが乾燥やシワの原因になってしまうこともあるのです。

肌質やメイクの度合いによって、いちばん適したクレンジングを選ぶようにしましょう。

クレンジング剤には、オイルフリーのものを除き、油分が含まれます。

また、メイク用品の多くは油性ですから、落とす際には水と油を乳化させるために界面活性剤が必要です。この油分と界面活性剤、水分の割合に応じてオイルタイプ、ジェルタイプ、クリームタイプなどに分かれます。

 

オイルタイプは油分も界面活性剤の量も多い分、メイク落ちは最強です。

ハードメイクやウォータープルーフタイプのメイクの時におすすめです。

ただ、毎日の使用だと肌の潤い成分まで奪ってしまう場合もあるため、乾燥肌の方には向きません。

 

クリームタイプは、界面活性剤の量が比較的少なく、油分もバランス良く適度に含むため

肌の潤いを必要以上に奪うことなくメイクをきちんと落としてくれます。

仕事上、しっかりメイクをする方、敏感肌、乾燥肌の方に向きます。

ジェルタイプは、オイルフリーの水性タイプ、オイルインの水性タイプ、油性ジェルタイプの3種類があります。

ジェル特有のテクスチャーは、摩擦による肌への負担が軽減でき、さっぱり洗い流い流せるのが特徴です。

マツエクをしている方は、オイルフリーの水性タイプ。

ナチュラルメイクの方は、オイルイン水性タイプ。

しっかりメイクの方は、油性ジェル対応がおすすめです。

いまや、ドラックストアだけでなく、インターネットでも

たくさんのクレンジングが販売されている時代。

どれを選んでいいのかわからない、、、という方のために

美意識の高い4人が試したクレンジングを、対談形式でご紹介します!






——————————————————————————————-

参加メンバー

さなえ(50代)
ダブ/モイスチャーミルククレンジングを使用中。
伸びがよく洗いあがりがしっとり、
すすぎ(クレンジング剤のぬめり)のキレがよいのが好み。
なな(40代)
最近、毛穴とたるみが気になるので、『毛穴の奥の汚れ』のフレーズものに弱い今日この頃。
オイルタイプ、クリームタイプが好み。
まきこ(30代)
現在はオイルクレンジングを使用中。しっかりメイクを落とせて、洗い上がりがしっとりするタイプが好み。
かずよ(40代)
 マツエクをしているのでアイメイクは控えめ。普段からオイルフリーを使用。

——————————————————————————————-
座談会

試した化粧品
【試したクレンジング】左から

  • オイルタイプ:ナビジョン クレンジングオイル、いつかのクレンジング
  • ジェルタイプ:デルファーマ メイクオフクレンズ、EXCクレンジングゲル、ラロッシュポゼ ミセラークレンジングジェル
  • クリームタイプ:エンビロン クレンジングクリーム、プラスキレイ プラスクレンジングクリーム
  • ウォータータイプ:ラロッシュポゼミセラークレンジングウォーター
  • 泡タイプ:肌ナチュール リッチモイストクレンジング
使用したメイク
【使用したメイクアイテム】

  1. クリームファンデーション
  2. ルースパウダー
  3. アイブロー
  4. アイライナー
  5. リキッドルージュ

まずは、ジェルタイプから試してみましょう♪

本品
デルファーマ メイクオフクレンズ

  • 容量:120g
  • 価格:3,024 円(税込)
  1. パラベン
  2. エタノール
  3. 着色料
  4. 香料、全てフリー

容器はチューブタイプで、シュリンク包装してあります

裏面

裏面には、商品特徴、使用方法、使用順序、全成分が記載されています

チューブ式

押しすぎるとジェルが出過ぎるので注意が必要です

落ち方

【左】クレンジングをのせた状態

【中】最初に10回くらいクルクル馴染ませた状態

【右】さらに10~15回くらいクルクル馴染ませた状態

かずよ:このクレンジングは、両親媒性油(水にも溶ける油)を使っていて、毛穴への油剤残りが防げるんですって。

なな:ニキビができやすい人にいいですね。たしかにメイクがするっとなじんで浮き上がっている感じがします。

かずよ:しかも、ヒアルロン酸の2倍の保湿力がある「リピジュア」が配合されているの。

「リピジュア」は、肌の細胞膜と構造が類似していて水洗いでも流れにくい特性があるから保護膜を形成して、メイクを落とすときに失われがちなうるおいをしっかり守ってくれるのだとか。

さなえ:乾燥肌の人にもいいわね。でも、私は、洗い流すときにいつまでも残る感じが気になるかも。

まきこ:私も何回も洗い流したくなるのは苦手です~。

なな:私はすっきり洗い上がるのに、肌がしっとりするから好きかも。やっぱり使用感は人それぞれ違いますからね。

かずよ:洗浄力が不十分だと、毛穴が詰まってニキビの原因になるし、うるおいが奪われすぎると、乾燥が肌トラブルを招く原因にもなる。

だから、洗浄力と肌へのやさしさの両立を追求して開発されたクレンジングなんだそう。

さなえ:へぇ~、落とすだけでなく肌のこともきちんと考えていているのね。

まきこ:脂性肌から乾燥肌までどの肌タイプにも使える、オールマイティーなクレンジングとってことか。

全員:さすが、ドクターズコスメ「デルファーマ」だね!

引き続き、ジェルタイプのクレンジングを試してみます。

次回ご紹介するのは、、、

年齢を重ねた肌に力強くアプローチしてくれる「EXCシリーズ」のクレンジングです。

 





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です