タカミスキンピール 口コミ体験レポート

美容ライター:Newta

試してみました  タカミ スキンピール①

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タカミスキンピール[角質美容水]30mL【毛穴・ザラつき・透明感】
価格:4950円(税込、送料別) (2017/7/14時点)

今年は子どもの小学校卒業式&中学校入学式がある、特別な春でした。
肌もきれいにしておかなきゃと思いつつ、エステに行く暇がなかったので・・・

試してみました。

▼「タカミ スキンピール」 (30ml 税込4,950円)
いつか使ってみたいと、ずっと気になっていたんです。
ネットで注文したら、ほんとに翌日届きました。
対応が早いのは好感度高いですよね。

開けてみると、意外にちっちゃい!
30ml、これを1ヵ月で使い切る。
1日1mlってところですね。朝晩使うから、一回0.5ml。


蓋にスポイトが仕込まれています。
ガラス管のちょうど半分くらいのラインが、1回分。
結構、多いです。

すごくさらっとした美容液なので、気を付けないと手からこぼれてしまいます。
とろみ感はゼロ!ですね

サラサラとしたテクスチャー

色は完全な透明で、香りもしません。美容液というより、完全に化粧水。

美容液だから、とろ~っとしているのかなと思っていたので、びっくりしました!

これ、つけるのが意外に難しい。

とろみがないので、気を付けないとすぐにこぼれちゃうんですよ。

しかも、1回の目安量が意外に多い。0.5mlって、思ったよりも多いんです。
美容液というよりも化粧水を多めに使う感覚に近いかな。

とりあえず、朝の洗顔後につけてみました。
スキンピールのあとは普通に化粧水、美容液、クリームでスキンケア完了。

今日の様子はこんな感じ。
↓こうやってあらためて見ると、恥ずかしい(泣)
初日 シミ初日 毛穴

気になっているのは、

  1. 左頬のシミ(直径1cmくらい)
  2. 毛穴の開き(完全にイチゴ毛穴)
  3. 目元の小じわ(鳥の足跡みたいな・・・)
  4. 全体的なガサガサ感(冬~春は特に)






この二年ほど、息子のサッカーの付き添いで週末ごとにグラウンドにいるのに、紫外線ケアが不十分だったせいもあって、結構ボロボロです。

さて、タカミスキンピールのパンフレットには、「早い人で数日、遅くても2~3週間続けるうちに、いつの間にか肌は悩みからどんどん解放され、美しさに前向きになる瞬間が訪れます。」って書いてあります。

ただし、使用量を守ること、毎日使うことがポイント。

スキンピールは、ピーリングと言っても、皮膚科でやってくれるような効果の早いケミカルピーリングとは違って、ゆっくり穏やかに効いてくるピーリングなんだそうです。

あっ、ちなみに、商品と一緒についくるパンフレットには、「ピーリング」っていう言葉は1つも出て来ないの。
スクラブとかゴマージュみたいに、物理的に角質の表面を剥がす方法とは違うんですって。
洗顔後の肌に浸透させて、肌の生まれ変わりを高める「角質美容水」らしい。

だから、効き目が出てくるまでには、少し時間がかかるのかもしれません。

卒業式まで、残りちょうど1か月。

間に合うかな?

がんばります☆

試してみました  タカミ スキンピール②

こんにちは。
先週購入した、タカミスキンピール、その後のレポをお届けします。

使い始めてから、ちょうど1週間たちました!
この間に起きたことといえば・・・

仕事が忙しい!
慢性的な睡眠不足。
正直言って、お肌のお手入れにかける時間もなく寝ていたかったんですが・・・

がんばって、朝・晩二回続けてみました。
で、一週間後は、こんな感じです。
1週間後 シミ1週間後 毛穴

写真の感じではあまり変化がないように見えますけど。

  1. 左頬のシミ(直径1cmくらい)→変化なし。
  2. 毛穴の開き→ちょっと小さくなってきた?!
  3. 目元の小じわ→変化なし。
  4. 全体的なガサガサ感→ちょっとやわらかくなってきたかも。

ガサガサ感が減ってきたのが自分的には嬉しいです!

さて、今日は、スキンピールがなぜこんなに売れているのか?
(一説では、200万本も売れているらしい・・・))
自分なりに分析してみました!

まずは、タカミスキンピールの作り方から。

原材料は、「水、BG、ペンチレングリコール、PCA-Na、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、クエン酸Na、クエン酸」

ペンチレングリコールは、二価アルコール。保湿剤だよね。それと、抗菌力があって、表皮の雑菌を抑えてくれるから、ニキビの原因・アクネ菌退治に効くかも。

PCA-Na(ピロリドンカルボン酸ナトリウム)も保湿剤。天然保湿因子(NMF)のひとつだから、水分をキープする力をアップさせて、やわらかい肌を作るのに役立っているのね。

サンザシエキスも一応、保湿剤になるのかな。美白効果と流促進効果、収斂効果もあるから入れているんだと思う。これはニキビ対策にもなる。

ナツメ果実エキスも保湿剤。収斂効果がちょっとあるよね。さらに脂肪分解促進効果があるから、使い続けたらシュッと引き締まって小顔になれるのかもしれない?!

グレープフルーツ果実エキスは、古い角質を柔らかくして落としやすくしてくれるのと、毛穴に詰まった角栓を掃除してくれるよね。殺菌作用と抗菌作用もあるから、ニキビケアにもいい。

リンゴ果実エキスはAHA(リンゴ酸)のことかな。古くなった角質を柔らかくして、落としやすくしてくれるよね。あと、リンゴ酸ならではの効果はポリフェノールが多くて抗酸化作用&抗老化作用があること。アラフォー世代には嬉しい。

オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、この三つは、どれも要するにクエン酸。ピーリング作用で肌をなめらかに保ってくれるでしょ。さらに、この三つにはビタミンCが入っているから、美白効果、収斂効果、血行促進効果もアリ。

そういえば、こんなにたくさん果物由来の成分が入っているけど、タカミスキンピールは無色無臭。果物の香りはしないなぁ。私は香りがしない方が好みだからいいけど。

最後に、クエン酸Naとクエン酸。これは、ずばり、ピーリングの主成分。クエン酸を水で溶いてホームピーリング剤をハンドメイドしちゃう人もいるくらいだもの。

クエン酸はAHA(フルーツ酸)の一種で、グリコール酸、乳酸、リンゴ酸の仲間。タンパク質を溶かす力があるから、肌に塗ると、表面に蓄積した古い角質とか皮脂とか取り除いてくれるの。それに、肌の保湿力と弾力をアップさせてくれるでしょ。さらに、乱れがちなターンオーバーを正しく整えてくれる。新陳代謝が低下気味のアラフォーにとっては見逃せないよね!

いろいろ調べてみたら、ますます期待度もアップしてきました☆

次のレポをお楽しみに!

試してみました  タカミ スキンピール③

こんにちは。
試してみましたシリーズ3回目。
タカミスキンピールを使って3週目の報告です。

まずは、肌の様子から。

3週間目 シミ3週間目 毛穴

今週もずっと忙しくて、ゆっくりスキンケアする時間もなくて。

毎朝&毎晩、スキンピールを塗って、化粧水、美容液、クリームと4段階を重ねるのが、正直、面倒くさく感じられることも。

本当はスキンピールを塗ったあと、両手でやさしく、顔全体を包みこむようになじませなくちゃいけないのね。それは手のひらで押し込むっていうんじゃなくて、手のぬくもりでじっくりとゆっくりと肌の奥まで届けてあげるっていう感じ。

そこに3分間を使うんだけど、本当に忙しいときは3分間も待てなかったりしました・・・。

そんなこんなで、今週の肌の様子をチェック!

  1. 左頬のシミ(直径1cmくらい)→まだ変化なし。
  2. 毛穴の開き→ちょっといい感じになってきた。
  3. 目元の小じわ→本人的には、良くなってきたような気が?!
  4. 全体的なガサガサ感→やわらかさが戻ってきた気がします!

画像ではあまり変化がないように見えるかもしれないけれど・・・

実感としては、だいぶ違ってきました!!

特に感じたのは、乾燥しないってこと。
例年、2~3月はすごく乾燥して、かさかさが気になるんだけど、今年はそれがない。

まさに、これが、「スキンピール」ってことなんだと思う!!

肌の一番上の表皮をカバーしていた、余分な角質が取れて、新しい、やわらかい肌に生まれ変わってきたんだ。
それで、化粧水とか美容液が入っていきやすくなってきたんだよね。
化粧品の吸収が前よりもずっといい感じがするの。
肌に乗せるだけで、押し込まなくても、すうっと入って行く感じ。

これは、感激です。

毛穴の開きは、高校生のころからずっと悩みの種でした。
ファンデーションがスッポリ毛穴に落ちてしまうの。クレンジングに気を付けないと、それがそのまま毛穴汚れとして残ってしまうんだよね。それがニキビの原因になったこともあった。

この、「毛穴落ち」がなくなってきたの!
メイクし終わったあとに、鏡でよく見てみると分かるんだけど。
これはホントに嬉しい!

パンフレットには、早い人で数日で効果が実感できる!みたいなことが書いてあったけど、アラフォー世代の私が実感するには、やっぱり3週間かかりましたね。
もう少し続けたら、もっと効果が出るのかな・・・?!

というわけで、また1週間後が楽しみ~♪

※昨日の朝、すごく急いでいて。間違えて目の中にスキンピールが少し入ってしまったの!ものすご~く痛かった・・・!!すぐに水で洗ったけど、目の中がヤケドしたみたいにジリジリして、しばらく痛みが続きました。結局、コンタクトレンズを入れるのも怖くなって、メガネで一日通しました。
痛みは1時間程度で治まったけど、充血は半日くらい続いたかな。
アルコールとか、クエン酸とか入ってるし、使う時には、気を付けなくちゃね。

では、また来週☆

試してみました  タカミ スキンピール④

卒業式に間に合うか?!
タカミスキンピールを使って4週目の報告です。

まずは、肌の様子から。

最初にお伝えしておきますが、アラフォーの、修正なしのすっぴん肌です。
1か月後 シミ1か月後 毛穴

使用前と比べると、全体的に顔色が明るくなった感じ、伝わるでしょうか?

< 初日と比較した画像がこちら↓ >
左側が2枚が初日、右側2枚が使用4週間後の写真です。
比較

白くなった、というよりも、透明感が出たというのが実感です。

で、肝心の肌悩みの方は・・・

  1. 左頬のシミ(直径1cmくらい)→シミそのものよりも、顔全体が明るくなったので、薄くなったように感じる。
  2. 毛穴の開き→使用前と比べたら、全然いい。開きが小さくなった。
  3. 目元の小じわ→良くなったとは言い切れないかも。現状維持かな。
  4. 全体的なガサガサ感→これは本当に効いた!やわらかく、ふっくらになった!

結論。

もう1本、リピートで使ってみることにしました!!

ターンオーバー1回分では変化が実感できない部分もあったけど、もう少し続けたら絶対良くなる予感しかない。

あとは、私の使い方の問題かな。

本来は、スキンピールをなじませた後、3分間待ってから化粧水をつけるっていうのが正しいやり方。

この3分間がすごく大事らしいんだよね。
3分間待たないで化粧水をつけると、肌に充分浸透しきれていないスキンピールと化粧水が混ざっちゃって、PH値のバランスが崩れてしまうんだって。そうすると、スキンピールの本来の力を発揮できなくなるらしい。

私はいつも3分にちょっと足りなかったり、ちょっと長かったりしてたの。

やっぱり、化粧品についてくるパンフレットは、すみずみまできちんと読むべきだよね。

それと、メーカーさんのホームページもよく見ておいた方がいいよね。
デパートや専門店で対面販売しているコスメと違って、スキンピールは基本的に通信販売だから、WEBに載っている体験談とか、口コミとかも読んでおくと、さらに効果的な使い方ができると思う。

とりあえず、目標通り、無事に卒業式に間に合いました!
いつもよりちょっとしっかりめにメイクをして行ったんだけど、クラスのお母さんたちにも「今日はコンディションいいね!」って褒められました!

卒業式の途中から色んな思い出が浮かんできて、子どもたちの歌声も素晴らしくて、感動して泣いちゃって(涙)。
ティッシュで涙と鼻水を拭いたせいでメイクが半分落ちてしまったんだけど。

スキンピールのおかげで、すっぴんになっても、自信を持って笑顔で一日を過ごせました!

感謝しかありません。ほんとに、1ケ月がんばって良かった。

皆さんも良かったらぜひ試してみてね。

では、また☆

興味のある方はこちらへ↓





美容ライター:Newta

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です