「ガットラッシュ」 は本当に効果があるのか検証してみた。

人の印象を決める重要なパーツである「目」。
女性なら誰しも、フサフサまつ毛のパッチリお目々に憧れるのではないでしょうか。
昔から目が小さかった私は、少しでも目を大きく見せようと、アイメイクには時間をかけていました。
まつ毛をビューラーで何度もカールし、アイラインやマスカラも重ね塗り、濃いメイクを落とそうと洗浄力の強いクレンジング、その度に抜けるまつ毛、、、

あ~ビューラーもマスカラも面倒くさい!!
そうだ!マツエクしよう。

仕事と家事の両立でクタクタな私にとって、目を閉じて動けないマツエクの施術中は、唯一休める時間。
ヒーリング音楽との相乗効果で熟睡してしまうことも^^;

リラックスできる時間ができるだけでなく、毎日のメイクも時間短縮になり、一石二鳥♪
だったのですが・・・

ある日、アイリストさんが「まつ毛が弱って細くなっていますから、このままでは希望の本数が付けられなくなるかもしれません。美容液使っていますか?」と言われてしまいました。

え~~~~~~ショック!!
アイラインやマスカラをしなくなった分、まつ毛の負担は減ったと思っていたのに、、、
やっぱり肌や髪と同じようにお手入れが必要なのね。

これ以上、まつ毛が弱ったら大変だと焦った私は、アイリストさんおすすめ「Moiアイラッシュセラム」を買いました。
毛母細胞を活発にし、まつげの成長を助ける高分子フコイダンを配合した育毛と保湿効果が期待できるまつげ美容液です。

液量の調整が可能なノック式の筆タイプなので使いたい分だけ出せて便利。
コシのある太めのブラシは目の際にも塗りやすく使いやすい。





目に入ってもしみない。
ということで愛用しているのですが、、、
アイリストさんのアドバイスで、まつ毛の負担を考え、マツエクの本数を減らして太さも細くしたものだから、なんだか目元がさみしく物足りない。
やっぱりアイラン必要かなー、どうしたものかなーとネット検索していたら、
ボリュームのあるまつ毛を育てるアイライナーがあったのです。

1本でまつげ美容液 + アイライナー『ガットラッシュ
価格:2,592円(税込)

創業23年の歴史ある冨山の製薬会社「水俣保寿堂」が作っているから、成分的にも効果的にも信頼できそうです。

黒ネコのクールな眼差しをイメージするパッケージ

中身
成分

★注目成分 キャピシル×ワイドラッシュ配合★

キャピキシルは植物とペプチドのミックス「アセチルテトラペプチド-3」と「アカツメグサ花エキス」の混合により、まつ毛の伸長を助け新たな発毛を促し、まつ毛の密度をアップさせてくれます。

ワイドラッシュは、「ピオチノイルトペプチド-1」が「パンテノール」を刺激することによりダメージをケアし、毛包の培養テストでは、わずか14日間で結果を出した注目の成分です。
※メーカーサイト引用

ペン先

★セクシーな目元もお手のもの★
超極細(0.08mm)の筆ペンタイプなので、細い線も太い線も自由自在。
毛先が短いのでブレにくく目尻のはねが描きやすい。

描いた感じ

★キレイな目元を長時間キープ★
皮脂や汗に強いウォータープールフで、時間が経ってもよれません。
だから、パンダ目にならない! 

★お湯でするんと簡単オフ★
常温の水分には強く、お湯にだけ溶ける設計のようですが、お湯で流しただけでは落ちません。やっぱり少し擦らないと落ちません。これってまつ毛に負担なのでは?と疑問が残ります。「スルンと落とせました」という口コミもありますが、私の場合は、マツエクの隙間に黒いカスのようになって残ってしまいました。
お湯で落ちると言っても、やっぱりマツエクをしている方は使用を控えたほうが良さそうです。

★水とお湯で検証してみました★

流水1分
指でこする

▼まったく落ちません

全く落ちない
お湯を1分間かける
残さず落とせた

★1ヶ月使用した結果★
マツエクのお直しで全部外した時に、アイリストさんに自まつげの状態を撮ってもらいました。

1ヶ月使用した結果
ガットラッシュ3週間使用

右側のまつ毛が短く細かったのですが、少しずつ伸びてきて太くなってきました。
まだ左に比べると短いので、もう少し使い続けてみようと思います。





あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です