ミューノアージュのトライアルキットを試してみました

最近、悲しいことに肌の元気がなくなってきました(T_T)
『皮膚科医共同開発』の言葉に惹かれ、「ミューノアージュ」のトライアルキットを使ってみました。

ミューノアージュ /トライアルキット (約10日間分)1,620円(税込)

モイスチュアチャージローション(30ml)

(潤いと弾力をあたえてくれる化粧水)
水、グリセリン、BG、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、ヒトオリゴペプチド-24、アセチルヘキサペプチド-8、オリゴペプチド-6、ヘキサペプチド-11、アセチルテトラペプチド-5、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、アラントイン、グリチルリチン酸2K、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、ポリ-γ-グルタミン酸Na、キトサン、ヒドロキシエチルセルロース、アルギン酸Na、セテアリルグルコシド、PVP、ベタイン、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール

アドバンストリジュビネーションクリームEx(7g)

(ハリと弾力をあたえてくれる保湿クリーム)
水、BG、マカデミア種子油、エチルヘキサン酸セチル、ベタイン、パルミチン酸、(C12-16)アルコール、スクワラン、ベヘニルアルコール、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、ヒトオリゴペプチド-24、アセチルヘキサペプチド-8、オリゴペプチド-6、ヘキサペプチド-11、アセチルテトラペプチド-5、トコフェロール、水添レシチン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ジメチコン、カプリリルグリコール、1,2-ヘキサンジオール、ヒドロキシエチルセルロース、グリセリン、EDTA-2Na、ダイズ油、ホスファチジルコリン、オレイン酸Na、フェノキシエタノール

アドバンストホワイトニングセラム[医薬部外品](2ml×2包)

(シミ、そばかすを防ぐ美容液)
有効成分:3-O-エチルアスコルビン酸
その他成分:精製水、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、金箔、プルーン酸素分解物、海藻エキス(1)、ゲンチアナエキス、クエン酸、クエン酸ナトリウム、水酸化カリウム、カルボキシメチルセルロースナトリウム、モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン (20E.O.)、カルボキシビニルポリマー、ソルビット液、フェノキシエタノール

・パッケージはジップ式になっているので旅行などにも携帯できて便利です。

・中に入っている台紙。『エイジングケア』の文字が眩しい。。これは効きそうな予感。

・台紙の裏には商品の全成分、使用順序、使用量、使用方法など詳しく説明があります。
無香料、無着色、防腐剤(パラベン)・鉱物油・
アルコール(エタノール)無添加、石油系界面活性剤不使用
敏感肌の方も安心して使えそうです

 

 

・並べてみるとこんな感じ。手のひらにすっぽり収まるサイズです。

 

洗顔後 ⇒ アドバンストホワイトニングセラム ⇒ モイスチュアチャージローション ⇒ アドバンストリジュビネーションクリームEx の順で使用します。

① アドバンストホワイトニングセラム(使用量:500円硬貨よりやや小さめ)
な、なんと!!金箔入です。

金箔は肌の上に張り付きます。

馴染ませているうちに無くなります。肌にすーっと心地よく馴染んでいきます。

② モイスチュアチャージローション(使用量:500円硬貨大よりやや大きめにたっぷり)
化粧水と言うよりは、オールインワンゲルくらいのテクスチャーで手の甲に乗せても垂れません。無色透明でかなりとろみがあります。

とろみがあるので最初はベタつきが気になりましたが、肌に馴染んでぐんぐん浸透していきました。ファンデーションがよれそうなので朝使いは難しいかなと思いましたが、びっくりするくらい浸透してベタつきがなくなりました。

③ アドバンストリジュビネーションクリームEx(使用量:パール2個分)
少し固めのテクスチャーのクリームです。

こちらもセラム、ローション同様に伸びがよくすーっと染み込むように馴染んでいきます
しっとりしますが、ベタつきません。

今回は手の甲でレポートしましたが、翌日の夜、顔に使用してみました。
3種類とも顔にのせた瞬間はベタつくのではないかと気になりましたが、ハンドプレスして馴染ませるとぐんぐん浸透していって、しっとりしました。さらに翌朝の肌のハリと弾力が違う!!!
恐るべしペプチドパワー。
個人差はあると思いますが、1回で結果が出る化粧品です。買いたい!と思う化粧品に久しぶりに出逢えました。ぜひお試しを。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です