ラロッシュポゼUVイデアXLプロテクショントーンアップ 体験レポ

今回試してみたのはコレ↓

ラロッシュポゼ UVイデアXLプロテクショントーンアップ
SPF50+ PA++++(日焼け止め乳液・化粧下地)

メイクで色白になれるトーンアップクリームです。
2~3年前から韓国ではウユクリーム(牛乳クリーム)という名前で流行っていたのですが、去年(2017年)にはさらに広まりいろんなメーカーから発売されています。
真っ白になるものからナチュラルなものまであり、なりたい肌の色になれるというのが魅力的ですね。

今まで肌を明るくするにはファンデーションの色を上げるのが手っ取り早かったのですが、
この方法だと顔だけ浮いてしまってたんです。
ファンデーションのような色物を首に塗るのは服についてしまったりと抵抗がありますよね。

トーンアップクリームであれば素肌の色が自然に白くなったように見せることができ、
白さだけでなくくすみもカバーして肌がキレイに見えるので
メイクの幅が広がり理想の肌色を演出することが出来るようになりました。




ラロッシュポゼとは?

ラロッシュポゼの製品は、フランス中西部のラロッシュポゼ村の湧水、
ラロッシュポゼターマルウォーターを使用しています。
ターマルウォーターには希少なミネラルや、肌への有用性について研究がおこなわれているセレンを豊富に含むため
肌をやわらげバリア機能をサポートする効果があるようです。

ターマルウォーターはこの製品にも使用されています。

成分表記

全成分

水、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、酸化チタン、スクワラン、グリセリン、ドロメトリゾールトリシロキサン、テレフタリリデンジカンフルスルホン酸、PG、変性アルコール、TEA、DPG、マイカ、ステアリン酸、セチルリン酸K、トコフェロール、ナイロン-12、(アクリルアミド/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、水酸化Al、BHT、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、BG、シアバター油粕エキス、カプリリルグリコール、カルボマー、セタノール、硫酸Ba、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、EDTA-2Na、エチルヘキシルトリアゾン、ステアリン酸グリセリル、イソヘキサデカン、ミリスチン酸、ボタンエキス、パルミチン酸、ステアリン酸PEG-100、フェノキシエタノール、ポリソルベート80、ソルビン酸K、塩化Na、ココイルサルコシンNa、オレイン酸ソルビタン、サーマスサーモフィルス培養物、トロメタミン、キサンタンガム

原産国

フランス

使用してみた感想は?

まず独特な匂いなどは特にないです。
日焼け止めに良くある感じと言いますか、気にならない程度の香りはあります。

中身

色は真っ白ではなくオフホワイトのような感じ。

塗った感じ

が、肌につけると「白!!!!!!」という感じですね。

薄く伸ばしたいところですが、日焼け止め効果をしっかり発揮させるためにはある程度しっかり塗る必要があるようなので少しずつ伸ばしてください。

片腕に塗ってみたところ、こちら!

比較写真
おおっ!!
ちゃんとトーンアップされて白くなってますね。
同じ人の手と思えないくらい肌の色が変わります。
でも割と自然。
ツヤ感があるので透明感も出ますね。
つけてしばらくすると、しっとりなのにベタつかない。

暑い時期でもつけやすく、室内での乾燥対策になる気がします。
ただ、個人的意見としては身体に使うには少し重たいかなぁと感じました。
顔や首用ですね。




顔に使ってみましたが思った程白く感じませんでした。
カバー力はそんなに高くはありませんが、全体的にトーンアップするためかお肌がキレイに見える気がします。

しっとり感が顔にはちょうどいいです。
その後のファンデもヨレることなくキレイにのったので、気になるところもありません。

午後になるとTゾーンが少し脂浮きするものの、汚いメイク崩れを起こすことはなかったです。

このクリームのトーンアップ以外の特徴はこの2つ。

  • SPF50+ PA++++で、紫外線防御力が高い
  • PM2.5を含む大気中の微粒子から肌を守る

しっかりUV対策をしながらお肌を明るく出来て、お肌を守る機能もあり優秀クリームですね。

この夏のヘビロテアイテムになりそうです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です