FRUIT OF THE LOOM (フルーツオブザルーム) のTシャツを検証してみました

フルーツオブザルームは160年以上の歴史を持つアメリカの老舗アンダーウェアメーカー
で、日本でも古くから販売されています。私が子供の頃から、販売されていたような記憶があります。

フルーツオブザルーム白Tシャツ

今回は、「ホワイト×ネイビー」各1枚入のパックTシャツで「Sサイズ」をいろいろ検証してみました。

ホワイト×ネイビーSサイズ

●販売サイト
https://store.shopping.yahoo.co.jp/monoism/10066-011.html

●衿、肩
衿は共布ではなく、フライスなので伸びがよいです。肩部分はダブルステッチで型崩れがなさそうです。

Tシャツ洗濯後衿、肩

●袖
袖丈は短め、ダブルステッチです。

Tシャツ洗濯後袖

●裾
こちらも2本のステッチ。

Tシャツ洗濯後裾

●脇
丸胴仕様で身頃が筒状になっているので脇に縫い目がありません。着心地はよさそうです。

Tシャツ洗濯後脇

●タグ
ブランド名にふさわしいフルーツが籠に盛られているようなイラスト

Tシャツ洗濯後タグ

●洗濯表示
40℃を限度とし洗濯機で洗濯はOK
漂白、タンブラー乾燥、アイロン、ドライクリーニングはNGです。

Tシャツ洗濯表示

●品質表示
合格証がついています!コットン100%

Tシャツ品質表示

●ホワイトの下にネイビーを重ねてみました。
生地が少々薄く、白は透けるので女性が着る場合は、下着に気をつけたほうが良さそうですね。

ホワイトの下にネイビーを重ねてみました

●ホワイトを洗濯機で1回洗ってみました。未洗濯のネイビーの上に重ねてみると
着丈は変わりませんでしたが、身幅、袖丈、袖幅が縮んでしまいました。。
しかしながら、風合いが増し、洗いざらし感が出ています。

洗濯前、洗濯後の縮み具合

昨今、様々なブランドからパックTシャツが販売されていますが、手持ちのTシャツでサイズを比較してみました。※改めて購入したわけではないのでサイズにばらつきがあります(^_^;)

上から
・無印良品/レディ-スオーガニックコットンTシャツ(Mサイズ)

手持ちのTシャツでサイズを比較

・GU/レディ-ス※商品名は忘れましたが390円(Mサイズ)
・フルーツオブザルーム(Sサイズ)
・ユニクロメンズパックTシャツ(Lサイズ)

「無印良品」と「GU」はレディースサイズで標準体型の人が着るとジャストで着られます。「無印良品」は袖が短めなので女性らしさがでますが、「GU」は痩せ型体型の人なら男性でも着られそうです。「フルーツオブザルーム」は男女兼用ですが、どちらかというとシルエットはメンズ寄りで、私が実際に着てみると着丈が長めでした。この4社の中では丸胴仕様は「フルーツオブザルーム」だけです。老舗ブランドのこだわりが感じられます。

先日、タンスの中の衣替えをしていて、もう処分しようかと手にとったスウェットをよく見てみると「フルーツオブザルーム」のタグが。。。20年近く前にセレクトショップで購入したものです。毛玉はついているものの、型崩れや、生地のダメージなどもなく、
程よく古着感が出ています。160年以上の歴史を持つメーカーとは、こういうことかと考えさせられました。

丸胴仕様です。

夏だけでは終わらないTシャツ『FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)』。
秋冬はインナーにもおすすめです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です